ピアノ修理にかかる費用相場を把握~業者選びの参考書~

24時間対応している業者もある

夜間にピアノを弾く状況はあまりないかもしれませんが、例えば本番が近いために夜間もピアノを練習しているとします。突然ピアノの調子が悪くなってしまったら普通は翌日まで修理を待たなければなりません。でも中には24時間ピアノ修理に対応してくれる業者もあります。

アコースティックピアノと電子ピアノの違い

発音の形式が違う

アコースティックピアノは、鍵盤を押すと、その力でハンマーが動き、ハンマーが弦を叩くことで音が出るようになっています。電子ピアノには弦がなく、打鍵をセンサーが感知して電子音源を発生させて、その音をスピーカーで増幅しています。

音色が異なる

アコースティックピアノでは、弾いていない弦も共鳴するという特徴があります。そのため、複雑な音色が出て音の厚みが感じられます。弾き方によって音色や音質の変化も楽しめます。電子ピアノは、アコースティックピアノから録音した音源を使用しているため、音色に変化はありません。

ピアノ修理にかかる費用相場を把握~業者選びの参考書~

手

ピアノ修理専門業者に依頼した場合の費用相場

ピアノ修理の費用の相場は、壊れた箇所やピアノの種類によっても変わってきますが、鍵盤の戻りが悪かったり、動かなかったりする場合、一箇所だけで約1,700円から2,100円ぐらいかかります。弦が切れている場合には、1本で3,000円から9,000円ぐらいかかります。

人形

依頼する際の注意点

ピアノ修理を依頼する時には、自宅で修理を行なう出張修理の場合、修理費用の他に出張費用がかかることがあります。また、業者に預けて修理を依頼すると運送費用もかかりますので、事前に確認しておきましょう。修理業者によって修理費用が変動しますので、複数の修理業者から見積もりを取る方が良いと言えます。

ピアノ

修理当日までに準備しておくこと

ピアノ修理を依頼したピアノが長年使用していなくて、埃をかぶっているような場合は綺麗にしておきましょう。ピアノの周りも整理したり、場所を空けて修理が行いやすいようにしておくと修理業者も助かります。修理費用の支払いを行なう場合には、現金も用意しておきましょう。

広告募集中